素敵な図書館

毎週土曜、夜11時に僕、佐藤が自作小説をアップしていくブログです。コーヒー、あるいはお酒を飲みながら訪問していただけたら嬉しいです

小説 aim 3 ー長尾

長尾は、僕に言う。

「 こんな風に3年も、一緒に住んでると本物の家族みたいに思えてくるなぁ 」

「 あなた達は、珍しい。普通は、一つの仕事が終わったらチェンジするんだけど 」

長尾は妻に「 行ってきます 」と言う。

長尾の妻は「 行ってらっしゃい 」と言う。

長尾は、毎日駅まで歩き、電車で会社に通う。

この生活を始めてから、満員電車を経験した。

3年前までは考えられない事だった。

広告を非表示にする